FC2ブログ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.14 (Sat)

広々画面でCUBASE


ディスプレイ


 おはようございます。
 明日から一泊旅行で、ウキウキ気分のSakeyです。

 しかし旅行費用もかかります。
 こんな時に限って、パソコンのディスプレイが壊れました。
 近くのPCショップで、クイック診断してもらうと、修理には1万円以上と数日が必要な模様・・・

 一日もパソコンを使えないと我慢できないSakeyとしては、その場で新品購入を決断しました。

 さっそく、お手頃価格の国内メーカーのを選んできて、接続すると、これは、なかなかいいですね。

 今までのは、光沢無しタイプの、1280×1024ピクセル(スクエア)。

 新しいのは、光沢有りタイプの、1920×1080ピクセル(ワイド)。

 ずいぶん横に広がりましたね。

 Webブラウザなんかは、最大化していると、サイトによっては文字が横に広がりすぎて、目をカニ カニのようにしなければいけないので、慣れが必要ですが、それ以外は快適です。

 特に、ウィンドシンセ練習のお供であるCUBASE5.5の時は、メインとなるプロジェクトウィンドウを今までの大きさで良しとすれば、右側の隙間にVSTプラグインの設定画面なんかを置いておけるので、見通しが良く、使いやすくなりました。
 上の画像みたいな感じ。
 もっとも、Sakeyの場合は、ほとんど録音機代わりの簡単な使い方しかしていないので、本格的に作曲やミックスの作業をしている人には、いくら広くても足りないんでしょうけどね。

 あと、Webブラウザも、今までの広さで良しとすれば、横にほぼ二つ置けます。
 なので、このブログを書いている今も、右側にプレビュー画面や、絵文字パレットなんかを置きっぱなしに出来て、効率アップです。

 今買うとすれば、こんなの最低限のスペックで、なにも良いのを買ったわけではありません。
 もっと早く買い換えれば良かったかな? とか、もっとハイスペックなのを買えば良かったかな? なんて、思ったりもします。


 

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 ジャンル : 音楽

タグ : CUBASE

10:32  |  楽器たち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakeym.blog53.fc2.com/tb.php/142-7b0c5fa2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。