FC2ブログ

2010.03.27 (Sat)

TRUTHでシンセリードの音くらべ! パート1



 おはようございます!
 Sakeyです。

 きょうの「キモチいい音さがし」は、シンセリード系4音色です。

 ウィンドシンセを持ったからには、ぜひマスターしたい T-SQUARE (上の動画の頃は、The Square) の "TRUTH" のためには、さりうとさんから教えてもらった、"Truth Lead" という音をセットしていました。

 しかし、VA音源は、どうしたって本物のアナログシンセと比べると音が薄いし、なにもわざわざシンセリードをこれで吹かなくても、、、、ということで、それ以外のリード系は、後回しになっていました。

 でも、何か良い音を見落としてないかな? というのと、
 今はシングルボイスですが、いずれ、MOTIF-RACK ESの機能で、音を4個まで重ねるようにする時の部品としては、いろんなモノを知っておいた方がいいかな? と思って、チェックしました。

 今日の音以外にも使えそうなのがありますので、いずれ、モノになったら、パート2を発表してみたいものです。

 今はとりあえずシンセリードで何か吹きたい曲があるわけでないので、今日のサンプル曲は、全部TRUTHです。

 では、順番に。
 どの音も、リンク をクリックするとSakeyの別のサイトのそれぞれのページが開きますので、そこでもう一度クリックすると、TRUTHをイメージしたサンプル曲が始まります。MP3で、1メガよりちょっと少ないくらいになっています。ファイル容量を抑える都合上、いきなり始まりますので、ご注意ください。

1 Truth Lead
 旧音源のVL70-mのリストブックの説明によれば、「ブライトなアナログシンセブラス系の音色です。」 
 何かに似ているかどうかは別として、これでTRUTHを吹くとキモチいいです。演奏のまずさは、横に置いておいて。
 その他、この音については、以前VL70-mで音を作ったときの記事にいろいろと書いていますので、こちらをご覧ください。
アドリブ(フュージョン): Truth Lead

2 Mizu Horn
 リストブックでは、「金管的な要素を持ったシンセリード音色です。」
 リードというよりは、バックの和音に向いてるかなと思って、音量控えめ、リバーブ多めにしています。
 しかし、ウィンドシンセで和音は演奏できないので、重ね録りしなければいけないのが面倒そう・・・・
アドリブ(フュージョン): Mizu Horn

3 Lyric Off
 リストブックでは、「矩形波を使ったようなアナログシンセ風のウィンドシンセに使えるシンセリードの音です。」
 上の動画で、伊東さんが演奏しているリリコン (Lyricon) を想像させますが、音の関連は、ないみたいです。
 かなり細いですが、さらに工夫して、ファンキーな曲で、ウネウネさせたいところです。
アドリブ(フュージョン): Lyric Off

4 50 / 50
 リストブックは、「シンプルな矩形波タイプのシンセリードです。」
 まったくそのとおりで、音は明瞭、立ち上がりやビブラートの乗りも良く、扱いやすいです。
 矩形波は、ゲーム音楽なんかでも良く耳にしますし、これはこれで一つの立派なジャンルでしょうから、これはこのまま使うのかな?
アドリブ(フュージョン): 50 / 50

スポンサーサイト



テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : MOTIF-RACK BAND-IN-A-BOX PLG150-VL T-SQUARE FUSION シンセリード

08:44  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.22 (Mon)

リコーダーやテレマンに詳しい方にお願い! これ、なんていう曲ですか?

 おはようございます。
 Sakeyです。

 ウィンドシンセの「キモチいい音さがし」ですが、近々、リコーダーやオカリナなどの、素朴系、いやし系に挑戦してみようと思っています。

 そこで、リコーダーでぜひ吹いてみたい曲があるのですが、楽譜がありません。
 そもそも、曲名が分からないので、探しようがありません。

 バロック時代の作曲家テレマンの、リコーダー2本と鍵盤楽器の曲で、前半遅く、後半早い、2曲セットです。
 「二本のリコーダーのための・・・・」とか、「アンダンテとアレグロ」? とかいう言葉が浮かぶのですが・・・・、あやふやです。
 Webや楽譜コーナーで結構前から探しているのに見つからないので、もしかしたら、テレマンもリコーダーも、間違っているかも知れません。

 どなたか、ご存じの方がいらっしゃいましたら、コメントで曲名を教えていただけないでしょうか。
 楽譜の入っている本などもお教えいただければ、さらに嬉しいです。

 それだけで分かるか? こらっ!

 ということについては、Sakeyがその曲を打ち込んだ音が、唯一の手がかりです。
 下のリンク をクリックすると、Sakeyの別のサイトが開きますので、そこでもう一度クリックすると曲が始まります。
 いつもお願いばかりで、申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

リコーダー曲 : 前半の遅い部分
リコーダー曲 : 後半の早い部分


 一時、気に入った曲を、次々とDTMで打ち込んでいた時期がありまして、その中の一曲です。

 当然、楽譜を見ながら打ち込んだはずですが、その楽譜が何だったのか、高校の音楽授業で使ったか、NHK教育テレビの講座のテキストのどっちかという気がするのですが・・・・? 
 とにかく、いまは見つかりません。
 Sakeyは、モノの整理が、サイコーに苦手です。

 今のように便利なソフト音源がない時なので、打ち込みは、レコンポーザ(レコポ) という、当時は超メジャーなソフトと、ハードの音源を使っていました。
 チェンバロ (ハープシコード) の伴奏の音は、ヤマハのシンセサイザDX7Ⅱで、これは今も部屋に置いています。

 リコーダーの音は、どの音源だったのか??
 状況的には、ローランドのDなんとか又はUなんとか、あるいはコルグのMなんとかのどれかだろうと思いますが、どれも処分してしまって、ありません。

 レコポのデータも、パソコンクラッシュで、喪失です。
 あっても、今のOSじゃ再生できないでしょうけれど。

 録音物だけは、カセットテープとCDに保存していたので、これだけが救いですね。
 他にもたくさんの曲があって、たまに聴くのですが、頑張って入力してるなって、自分のことながら思います。
 データの打ち込みって、ホントに手間がかかりますよね!   

 下の動画は、テレマン、リコーダー、チェンバロが一致する曲が、1分くらいすると始まるので、貼り付けています。
 探している曲とは、関係ありません。





テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : リコーダー レコポ CLASSIC

10:34  |  Music  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.15 (Mon)

ケニーGに挑戦! Lip Clari





 おはようございます。
 Sakeyです。

 この記事が、ブログを始めて、ちょうど100回目になります。
 ここまで続けてこられたのは、お越しいただいている皆さまのおかげと、感謝しております。
 これからもよろしくお願いします。
 
 100回記念にかかわらず、いきなり、恐れを知らぬタイトルで、失礼しました。
 今日の「キモチいい音さがし」、音色は、"Lip Clari"

 クラリネットはわかるのですが、何が "Lip" なのか?、気になるところ。
 旧音源VL70-mのリストブックの説明によれば、「クラリネット管をトランペットのマウスピースで吹いた仮想楽器音色です。」 

 想像すると、なんだか不気味な物体 ですが、出てくる音は、けっこう使えそうな予感。

 そして、これで吹く曲が、ケニーGさんの、"The Moment"

 下の画像の、藤田さんの曲集(教本)、Sakeyは、ずいぶん前に買いました。
 譜面自体は簡単です。
 初心者用に、丁寧なアドバイスが、たくさん付いています。
 この中に、"The Moment" が入っています。模範演奏と、カラオケのCDも付いてますよ。

 最初のテーマだけで、アドリブ部分がないので、さすがの初心者 Sakeyでも、譜面どおりに演奏することは可能です。
 しかし、「音色が・・・・、キモチいいのが、ないのよね。」
 ということで、CUBASEには録音せず、そのままになっていました。

 で、今回この音を鳴らしながら、偶然このことを思い出して、挑戦してみることにしました。

 ケニーさんのソプラノサックスに、音を近づけようなんてことは、思っていません。
 
 都会的 大人の スムースな といったことを、ちょっとでも出せれば、と願ってのことですが、なかなか・・・・。
 これからも、チャレンジは続きます。

 いつものように、"Band in a Box" で、同じコード進行のバックを超簡単に作って、ウィンドシンセで似たフレーズを演奏した、サンプル曲をアップしてみます。
 よろしければ聴いてみてください。

 下のリンク をクリックすると、Sakeyの別のサイトが開きますので、そこでもう一度クリックすると曲が始まります。(MP3形式, 955KB)

アドリブ(バラード) : Lip Clari


Enjoy!Play alto SAX―ひとりで楽しむサックス・ライフEnjoy!Play alto SAX―ひとりで楽しむサックス・ライフ
(2003/10)
Fujita Junzo

商品詳細を見る



 

テーマ : サックス ジャンル : 音楽

タグ : PLG150-VL MOTIF-RACK BAND-IN-A-BOX クラリネット SMOOTH

05:46  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.11 (Thu)

クラリネットで、Sing Sing Sing !!



 こんばんは!
 Sakeyです。

 今日の「キモチいい音さがし」は、クラリネット
 VA音源のプラグインボードPLG150-VLには、いくつかクラリネットの音があって、どれにしようか悩むところですが、まずは普通の (クラシック系の?) クラリネットにしてみました。

 これで吹く曲は、"Sing Sing Sing"
 クラリネットといえば、ベニー・グッドマン
 グッドマンといえば、この曲じゃないでしょうか?
 それ以外に思い浮かばないSakeyの、勉強不足とも言えるのですが・・・
 スウィングガールズも、やってましたよね!

 下の画像の「クラリネットのしらべ」を買ってきまして、当然その中に入っているのですが、この曲集は全部ピアノ伴奏のCD付きですけれど、どの曲も、アレンジがSakey好みです。
 「しらべ」 が、たくさんになってきましたけれど、中でもオススメな感じです。

 音色に関しては、クラリネットというのは地味な感じがありますけれど、スウィングもいけますし、もうちょっと低い音のバラード、この曲集で言うと、「ムーン・リバー」なんかが、郷愁も帯びた感じの、いい音がします。
 割と満足度高いです。

 ただし、"Sing Sing Sing"、難しいです。
 曲集のピアノ伴奏、どうにかヨレヨレで最後までCUBASEに録音しましたけれど、最初から最後まで吹き通せるには、まだまだ修行が必要。

 きょうのサンプル曲も、演奏下手だなあって、つくづく思いますが、ま、ここはSakeyの成長へのワンステップということで、お許しください。
 
 下のリンク をクリックすると、Sakeyの別のサイトが開きます。
 そこでもう一度クリックすると、曲が始まります。(MP3, 950KB)
 ふざけすぎで、本物のクラ奏者にしかられそう・・・・

アドリブ(スウィングジャズ) : Clarinet


クラリネットのしらべ ~SAX&BRASS magazine(CD、ピアノ伴奏譜小冊子付き)クラリネットのしらべ ~SAX&BRASS magazine(CD、ピアノ伴奏譜小冊子付き)
(2008/06/27)
水越 裕二

商品詳細を見る



テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : PLG150-VL MOTIF-RACK BAND-IN-A-BOX JAZZ クラリネット

19:31  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.06 (Sat)

教えて! 開放型ヘッドホン

ATH A900

 おはようございます!
 Sakeyです。

 画像は、Sakeyのヘッドホン。ヘッドホン

 オーディオ・テクニカの、ATH-A900 というものです。
 
 買ってから、2年くらいでしょうか?
 この間、イアパッドのカバーがボロボロになったので、面倒くさがりのSakeyとしては、買い換えも考えたのですが、ここは節約ということで、イアパッドだけ購入して、自分で交換しました。
 割と簡単!
 この機会に、ボロボロになりにくいカバーの、ワンランク上のイアパッドにしたので、ご機嫌です。

 頭に当たる部分のヘッドパッドは、プラスチックに布カバーが付いているのですが、昔から肌が弱く湿疹が出来やすいので、その上からテーブルなんかの脚用のカバー(スポンジも入ってます)をかぶせて、定期的に洗濯しています。
 なかなか、可愛いんじゃないかしら? って、自分では思っています。

 それはそうとして、自分で吹き込んだウィンドシンセの曲を、CUBASEでミックスしていると、やっているうちに、モヤモヤしてくることが、しばしば。
 演奏がヘタなのと、ウィンドシンセの音色が思い通りにならないのが、一番の原因ですが、耳の疲れもあるんじゃないかと思います。

 それで、最近、欲しいかな? と思っているのが、開放型のヘッドホン
 電器店で何度か試聴したことがあるのですが、まさに開放的というか、空気が通って、一歩ナチュラルに近い感じですよね。

 開放型は音が外に漏れるし、外の音も入ってきます。
 Sakeyの家では、隣の部屋で家族がテレビを見ていたり、逆にシーンとしている時 にあんまり音を漏らしたりたりしても・・・なのですが、使える時間も、それなりにあるはず、という気になっています。

 ということで、ウィンドシンセ練習やミックス用に、何かオススメのヘッドホンヘッドホン
をご存じのかた、いらっしゃいましたら、教えていただけませんか?


テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 ジャンル : 音楽

タグ : ヘッドホン

10:36  |  楽器たち  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |