FC2ブログ

2010.01.24 (Sun)

ジョニーBグッド! WX Trumpet



 おはようございます。
 Sakeyです。

 気がついたら、ブログを始めて、今日でちょうど1周年

 ウィンドシンセの演奏もさっぱり上達せず、キモチいい音さがしも、まだまだこれから。
 まさに、1歳の赤ちゃんみたいなもんですが、飽きずに続けているだけでも、ありがたいことだと思います。
 いつも、ブログを訪問していただいている皆さまに、お礼申し上げます。

 1周年特別企画はなく、いつもと同じ、キモチいい音さがしです。
 音色は、WX Trumpet 

 旧音源のVL70-mのリストブックの説明によれば、「ウィンドコントローラでの演奏に向いたトランペット音色です。
 何が向いているのか、不明ですが?、ピッチベンドを上げると、リップスラーが出来ます。
 リップスラーというのは、トランペットの同じ指使いの異なる音を滑らかに変化させることですが、ウィンドシンセの場合は、要するにリードを強く噛むと、オートアルペジオのようなものが発生するのです。
 ただ、噛み加減が難しく、やりすぎると、口の中が傷つきます。
 今日のアップ曲でも、一番最後の音でチャレンジしていますので、お暇なら、笑って聴いてみてください。

 この音で、演奏する曲は、チャックベリーの、Johnny B. Goode

 いつ聴いても、誰のを聴いても、心躍る永遠のスタンダードですね。
 カラオケは下の画像の緑川さんの曲集に入ってますが、これも素晴らしい演奏です。
 一人でヘッドフォンをかぶりながら、これに合わせてウィンドシンセを吹き、興奮状態に陥っています。家族以外には、とても見せられない。

 Sakeyは、かつて、トランペット入りの5人ロックバンドを結成していたことがありまして、Sakeyはボーカルだったんですけどね~~、
 なつかしいなあああ・・・・ 
 なこともあって、トランペットでロックが好きなんですね。

 はい、では、Band-in-a-Boxというソフトで、同じコード進行のバッキングを超簡単に作って、アドリブしたものをアップします。
 届いたばっかりのフットコントローラに気を取られて、ぜんぜんノリが悪いのですが、笑ってやってください。

 下のリンクをクリックすると、Sakeyの別のサイトが開きます。
 そこでもう一度クリックすると、音楽が始まります。(MP3ファイル、965KB)

ロックンロール アドリブ : WX Trumpet


アルトサックスのしらべ 憧憬のスタンダード編(CD付)アルトサックスのしらべ 憧憬のスタンダード編(CD付)
(2005/11/28)
緑川 英徳

商品詳細を見る



スポンサーサイト



テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : PLG150-VL MOTIF-RACK トランペット ROCK BAND-IN-A-BOX

05:16  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |