FC2ブログ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.02 (Sat)

フルートで 「雨にぬれても」



 おはようございます。
 Sakeyです。

 きょうは、フルートで「雨にぬれても」です。
 "Music Track"に、けさアップしました。

 ウィンドシンセのフルート音、2種類用意しています。フルート

 一つはノイズ成分多めの"Nz Flute"で、もう一つは、今日使った"C Flute"です。

 プリセットの音色名がそうなっているのですが、なぜ"C Flute"なのかは、不明です。

 Sakeyとしては、"Nz Flute"はロック・ジャズ系の賑やかな曲でアグレッシブなプレイに使いたいと思っており、それ以外はこの"C Flute"で行こうと思ってます。
 特に、やっぱりフルートはクラシック曲を演奏すると美しいので、ウィンドシンセでもキレイな音が出ないものかと試行錯誤しています。

 「雨にぬれても」は下の画像のアルトサックス  の曲集に入っていたのが演奏するきっかけになったのですが、音域とか、装飾音の可愛らしさが、この音色に合っているような気がして、選んでみました。

 もちろん本物のフルートとは比べようもないのですが、どれくらい届いているものか・・・・・、初心者の演奏したものではありますが、聴いてみていただけないでしょうか。
 下のリンク  をクリックすると、"Music Track"に移動します。

 雨にぬれても : Sakey演奏 


アルトサックスのしらべ (CD2枚付き) 必ず吹ける!上手に吹ける!憧れのスタンダード18曲アルトサックスのしらべ (CD2枚付き) 必ず吹ける!上手に吹ける!憧れのスタンダード18曲
(2003/10/18)
緑川 英徳

商品詳細を見る



  

スポンサーサイト

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : MOTIF-RACK PLG150-VL MusicTrack フルート POPS

10:26  |  Music Track  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.04 (Sat)

フルートでルパン三世



 おはようございます。
 Sakeyです。

 ウィンドシンセのフルート音2種類が一応の完成を見たので、記念に作品を"Music Track"に公開するモードに入っています。
 "Nz Flute"という、ノイズ多めのフルート音での2曲目。
 元々この音は、ジャズ・ロック系でのアグレッシブなプレイをイメージしたもので、選曲難の中、おなじみの「ルパン三世のテーマ」を選んでみました。
 みんな大好き、いつまでも色あせることのない名曲ですね。ルパン


 アグレッシブなプレイということで、フルート


グロウル
 ゴロゴロ とした感じ、本物のフルートでは何という奏法なんでしょうか? 上の動画のフルートの方もやってますね!

アルペジエーター
 MOTIF-RACK ESの機能です。この音の場合は、アルペジオといっても同じ音を繰り返すアルペジオにしています。

ポルタメント
 異なる音程を滑らかに移動する、シンセならではの機能です。思いっきり遅く移動するようにしています。

 こんなのを、思いっきり詰め込んで遊んでいます。
 遊んでいるというよりは、テクニックの未熟を、いかにカバーするかといったところが本音かも・・・

 初心者の演奏したものですが、お笑いのネタに聴いてみていただけないでしょうか。

 こちらのページです。


 途中何カ所か、下の画像の水越さんの「クラリネットのしらべ」収録のルパンの楽譜を参考にさせていただいております。
 クラリネットとピアノのデュオで、ジャズ風アレンジなのですが、とっても良いですよ!

 
クラリネットのしらべ ~SAX&BRASS magazine(CD、ピアノ伴奏譜小冊子付き)クラリネットのしらべ ~SAX&BRASS magazine(CD、ピアノ伴奏譜小冊子付き)
(2008/06/27)
水越 裕二

商品詳細を見る


テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : MOTIF-RACK PLG150-VL フルート MusicTrack

07:29  |  Music Track  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.22 (Sun)

フルートで "First Love"

 こんにちは! Sakeyです。
 毎日暑いですね。

 音を4つまで重ねられるMOTIF-RACK ESの機能、パフォーマンス・モードでの音づくりを始めて約2か月。
 最初に取り組んだのがフルート音色で、フルート

 
 クラシック用をイメージした C Flute
 ポップスやジャズ用で、ノイズ成分多めの Nz Flute

 この二つの音、やっと一応の最終形になったかなー、、、、ということで、記念の道しるべとして、Music Trackに何曲かアップしようと思います。

 ついさっき、1曲目、Nz Flute宇多田ヒカルさん"First Love" を演奏したのをアップしました。
 よろしければ聴いてみてください。
 こちらのページです。

 しかし、ネットに上げるとなると、著作権の関係があり、自分で作るのが面倒だとすれば、YAMAHAのMIDIデータに頼らざるを得ないのですが、選曲がなかなか大変です。
 インストにするには長すぎたり、音域的に合わなかったり・・・・

 あと、CUBASEでのミックスが不慣れなので、時間かかり過ぎです。
 ウィンドシンセの録音自体は2時間くらいで終わったのに、その後4日間、いろんなプラグインを試して、あーでもない、こーでもないと悩んでました。
 基本ヘッドフォンで作ったものを、モニタースピーカーとか、部屋のコンポ、カーコンポ、イヤホーンなどで聴いてみるのですが、聴く環境によって、全然違うので、困っちゃいますよね。
 さて、皆さまの耳にちゃんと聴こえますか、どうか

 最近、宇多田さんが人間活動に専念するといったニュースがあり、残念ですけど、ご本人の決めたことであれば、頑張っていただきたいと思います。
 そんなこともあって、久しぶりに、下の画像のDVDを取り出して、"First Love"その他の曲を楽しみました。
 10年前のライブですけど、素晴らしい歌とパフォーマンスです。オススメ!



BOHEMIAN SUMMER 2000 [DVD]BOHEMIAN SUMMER 2000 [DVD]
(2000/12/09)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る


テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : MusicTrack フルート J-Pop MOTIF-RACK PLG150-VL

13:28  |  Music Track  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.30 (Fri)

パフォーマンス・モード第2作 Nz Flute

 こんばんは!
 きょうは、夏休みだったSakeyです~♪

 最近、MOTIF-RACK ESの機能である、音を4つまで重ねられるパフォーマンス・モードの音づくりのチャレンジを始めたのですが、なかなか大変です。

 きょうの音だと3つ重ねているのですが、パフォーマンスと、元になる3つのボイス・モードを、そのたびに行き来しなければならず、PCのエディタを使っていないこともあって、とても面倒です。
 でも、それなりの効果もあるかなと思って、試行錯誤して、第2弾を作ってみました。

 音は、フルートです。フルート

 パフォーマンスの第1弾が静かな曲用でしたので(こんな音です)、こちらは、ジャズ、ポップス、ワールド系なんかに使いたいというコンセプトで、やってみました。

 VA音源のノイズ多めのフルート音(Nz Flute)を核にして、同じくVA音源のクラシック系のフルート音(C Flute)を加えて、ちょっと腰を重くしたつもりです。

 それに、前々回の記事で試した、MOTIF-RACK ES内蔵のサンプリング系のフルート音、強く吹くと頭のところが、ひっくり返ったようなヒョーという音が付くのですが(こんな音です)ヒョーのところだけ頂戴して、それもフットスイッチを踏んだときだけ鳴るようにしてみました。
 きょうのサンプル曲では、最初の4つの音を始め、たくさんの箇所で踏んでます。
 狙いは、アグレッシブなフルートですが、なにしろ、初心者のやっていることですので・・・

 それと、低い音域で、音程が悪いような気がするのですが、本物のフルートもそうなんでしょうか

 では、きょうもサンプル曲は、季節はずれの"Silent Night"です。
 下のリンクをクリックするとSakeyの別のサイトが開きますので、そこでもう一度クリックすると曲が始まります。(MP3、930MB)
 下の画像の岡さんのテナー・サックスの曲集の楽譜を見ながら、演奏しました。
 岡さん、どうもありがとうございます。

Silent Night : Nz Flute 


テナー・サックスのしらべ(CD2枚付き)テナー・サックスのしらべ(CD2枚付き)
(2007/09/20)
岡 淳

商品詳細を見る


テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : MOTIF-RACK PLG150-VL フルート SilentNight

18:34  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.17 (Sat)

MOTIF-RACK ES 本体内蔵のフルート音を試す

 おはようございます。
 Sakeyです。

 昨年11月にMOTIF-RACK ESを購入して以来、ほとんど聴くことのなかった、本体内蔵音を試してみました。
 いつもは、この音源モジュールに挿入している、ヤマハのPLG150-VLというVA音源(バーチャル・アコースティック、物理モデル)方式のプラグインボードで音を出しています。

 本体の音は、ヤマハでAWM2といっているサンプリング、PCM系の音源方式です。
 本物の楽器の良いところを録音しているので、きっといい音がするだろうと期待される反面、ワンパターンというか、変化に乏しいことが予想されます。

 まず、持続音をコントロールできなければ、ウィンドシンセをやっている意味がありません。
 いつものVA音源を鳴らすようにWX5を吹いても、最初の強弱は付きますが、その後強くしたり、弱くしたりできません。
 これは、WX5のディップスイッチの1-2というのを、"ON"にすると、ウィンドデータをMIDIデータであるエクスプレッションとして出力するようになりますので、これで解決です。
 しかし、変化の幅が狭いというか、すぐに変わってしまって、いつもよりは、やりにくい感じがします。

 はい、ではまず、手始めに試したのは、フルートの音です。フルート

 残念ながら、そんなに種類が多くありません。
 中で選んだのが、"Sweet Flute"

 強く吹くと、立ち上がり、ヒョー、といった感じの、発振したような倍音が発生します。
 これは、フルートでは、何という奏法なんでしょうか?
 どなたか、教えていただけませんか?

 とにかく、ところどころで決めると、絶対にキモチいいな~と思って、選んでみました。

 では、季節はずれの、"Silent Night"を、この音で吹いてみたのを、アップします。
 "ヒョー"音は、ベロシティが111以上だと発生するようになっているのですが、なかなかコントロールが難しく、思い通りに発生させることが出来ません。
 また、もーちょと、"ヒョー"の長さがあっても、良いような気がしますが、直し方わかりません。

 ビブラートも、いい感じですが、サンプリングですので、増やすことはできても、掛けないことは出来ないんでしょうね、きっと。

 演奏してみた感想としては、素材としては使えても、これで音楽として1曲通すのは、無理だな~ というところです。
 ま、よろしければ、お笑いのネタに聴いてみてください。
 下のリンクをクリックすると、Sakeyの別のサイトが開きますので、そこでもう一度クリックすると曲が始まります。(MP3ファイル、931KB)

Silent Night : Sweet Flute
 

 すべての記事に画像を入れるように心がけておりまして、記事を書きながら聴いているCDを載せておきます。
 ジャズの世界では超定番なアルバムです。

バードランドの夜 Vol.2バードランドの夜 Vol.2
(2009/06/10)
アート・ブレイキー

商品詳細を見る


テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : MOTIF-RACK フルート SilentNight

11:46  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。