FC2ブログ

2010.02.20 (Sat)

ラ・クンパルシータを吹く Brt Viola

 こんにちは!
 Sakeyです。

 今日も、キモチいい音さがし
 前回のバイオリンに続いて、今度はビオラ
 音色名は、Brt Viola

 旧音源VL70-m(今の音源と入っている音は同じ) の、リストブック の説明は、
 「ブライトなビオラ音色です。チェロ音域からバイオリン音域までカバーできます。」

 弦楽器って、音域の高い方から、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスですね。ヴァイオリン

 確かに、広い音域で無理なく出るのですが、低い方、ほとんどチェロの領域で、グッと来るような音が、たまに出ることがあります。
 いつも同じような音が出ているはずですが、やっぱ曲とのマッチングで、ちょうどいい巡り合わせというのがありますよね。

 下の画像の山中さんの曲集を使っていますが、リストの「愛の夢」とか、ドリカムの "LOVE LOVE LOVE" なんかを、オクターブ下げて、ゆったりと揺らしながら弾くと 、割とキモチいいです。

 逆に、高い音が、鼻にかかったというか、鼻が詰まったというか、そういう感じで、Sakeyはあんまり好きじゃないので、イコライザで減らすようにしたのですが、ぬぐい去ることができません。
 満足度60%といったところ。

 ただ、前回のバイオリンで問題だったアタック感の無さに関しては、こっちのブライト音色の方は、ずいぶんとアタックの感じが出ています。
 今回は、それを活かして、歯切れの良い曲ということで、タンゴの有名曲 「ラ・クンパルシータ」に合わせて、音を調整してみました。
 本当は、もっと激しく、ジプシーっぽいのを演奏したいところですが、テクニック、音色ともに、はるかに及ばず、将来の夢ということで・・・・

 また、フットスイッチ導入を機に、今まで忘れていた、MOTIF-RACK ESの機能である、アルペジオを初めて使ってみました。
 サンプル曲の最後の音で使っています。
 アルペジオといっても今回は、単音のシーケンスで、弦楽器の奏法的には、トレモロというんでしょうか?、同じ音を伸ばす代わりに、小刻みに弾く奏法を、遊んでみたものです。
 もちろん、アルペジオのスイッチを入れると、あらかじめセットしたスピードで、自動的に小刻みに鳴ってくれます。ギザギザ
 今回は単音ですが、いろんなパターンが用意されていて、今後過激な表現に使えるんじゃないかと思っています。

 では、サンプル曲の ラ・クンパルシータをアップします。
 下のリンクをクリックすると、Sakeyの別のサイトが開きます。
 そこでもう一度クリックすると、曲が始まります。MP3で、953キロバイトです。

ラ・クンパルシータ : Brt Viola



ヴァイオリンのしらべ 不朽のスタンダード編 ピアノ伴奏に合わせて1人でも楽しめる極上の21曲[ピアノ伴奏譜付き](CD2枚付き)ヴァイオリンのしらべ 不朽のスタンダード編 ピアノ伴奏に合わせて1人でも楽しめる極上の21曲[ピアノ伴奏譜付き](CD2枚付き)
(2008/07/28)
山中 美知子

商品詳細を見る



スポンサーサイト



テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : PLG150-VL MOTIF-RACK ビオラ LATIN BAND-IN-A-BOX

13:13  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.13 (Sat)

情熱大陸を吹く? Nu Violin

 おはようございます。
 Sakeyです。 

 今日もまたウィンドシンセで、キモチいい音さがし
 今度は、弦楽器に進出してみました。
 まずは、ヴァイオリンヴァイオリン

 下の画像の、山中さんのCD付き曲集を買いまして、これで、ヴィオラとチェロまでまかなう予定ですが、どうなることやら・・・・

 ヴァイオリンの音色名は、Nu Violin

 旧音源VL70-mに付いてきたリストブックによれば、「ライトなヴァイオリン音色です。
 なるほど、ライトなんですね。
 ちなみに、新音源(プラグインボード)のPLG150-VLの説明書には、そんな説明は一切載っていません。

 音色に合わせた曲は、山中さんの曲集から、葉加瀬太郎さんの「情熱大陸」
 当然の1曲というか、これが入っているから買ってきたというか。
 最高にキモチいい曲ですね。

 初心者Sakeyにとって、弾きこなす?(吹きこなす?)には、かなりの難曲。
 でもとりあえず、ごまかしつつ楽譜どおりに、いったん最後までCUBASEに録音はしました。

 Nu Violin は、まあまあ、それっぽく聞こえるかなって気もしますが、、、
 本物の妙なるしらべを聴いた後だと、なんか単純というか、深みが足りないって・・・・・
 そりゃそうですよね、かたや何千万、何億の楽器と、こちらは電子音ですからね。

 それは我慢するとして、もうちょっと激しいアタック音だけは欲しいような気がします。
 プラグインボードを入れている、MOTIF-RACK 内蔵のヴァイオリン音と重ねてどうにかならないか、そのうちにチェックしたいと思います。

 
 いつものお決まりで、似たコード進行のバッキングを、BAND-IN-A-BOX というソフトで作成し、アドリブしたものをアップします。
 よろしければ、お笑いのネタに聴いてみてください。

 下のリンク をクリックすると、Sakeyの別のサイトが開きます。
 そこでもう一度クリックすると、曲が始まるようになっています。MP3で938キロバイトです。

アドリブ(サンバ) : Nu Violin



ヴァイオリンのしらべ 不朽のスタンダード編 ピアノ伴奏に合わせて1人でも楽しめる極上の21曲[ピアノ伴奏譜付き](CD2枚付き)ヴァイオリンのしらべ 不朽のスタンダード編 ピアノ伴奏に合わせて1人でも楽しめる極上の21曲[ピアノ伴奏譜付き](CD2枚付き)
(2008/07/28)
山中 美知子

商品詳細を見る

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : PLG150-VL MOTIF-RACK バイオリン FUSION LATIN BAND-IN-A-BOX

08:59  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |