FC2ブログ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.24 (Sat)

復活! Georgia On My Mind



模範演奏+カラオケCD付 アルトサックス デヴィッドサンボーン名演集  松田靖弘 演奏・編曲模範演奏+カラオケCD付 アルトサックス デヴィッドサンボーン名演集 松田靖弘 演奏・編曲
(2005/10/11)
松田 靖弘

商品詳細を見る



 おはようございます。
 Sakeyです。

 音楽投稿&コミュニティの Music Track、SakeyもID登録はしていましたが、たまに他のユーザの作品を聴いている程度でした。
 コピー曲も投稿できるのですが、本日見ていましたら、YAMAHAのMIDIデータ使用の曲もアップできるようになりました。

 自分で何でも作ればいいのでしょうが、面倒なので、SakeyはYAMAHAのMIDIデータのヘビーユーザーです。
 これは、良いお知らせです。

 このブログのサンプル曲は、著作権の関係で、無理して Band in a Box でバッキングを作って、似たようなフレーズを吹いているのですが、これからはそのまま Music Track にアップしようかな、なんて考えています。

 とりあえず、さっそく、昨年末に閉鎖された My Sound にアップしていた2曲中の1曲、David Sanbornさんの"Georgia On My Mind"を、そのまんまアップしてみました。

 旧音源のVL70-mを使っていまして、"Tenor Sax!"という音色です。

 楽譜 は、画像の松田さん編集の曲集にあります。
 生バンドのカラオケCD も付いていまして、こっちの方がMIDIよりずっと良くて、普段はこれに合わせて練習しているのですが、これも著作権の関係で、投稿用にはMIDIデータを使っています。
 
 初心者の演奏したものではございますが、もしよろしければ、お笑いのネタに聴いてみてください。

Georgia On My Mind : Sakey演奏 : Music Track へ


    
スポンサーサイト

テーマ : サックス ジャンル : 音楽

タグ : VL70-m サックス FUSION MusicTrack

07:22  |  Music Track  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.27 (Sat)

TRUTHでシンセリードの音くらべ! パート1



 おはようございます!
 Sakeyです。

 きょうの「キモチいい音さがし」は、シンセリード系4音色です。

 ウィンドシンセを持ったからには、ぜひマスターしたい T-SQUARE (上の動画の頃は、The Square) の "TRUTH" のためには、さりうとさんから教えてもらった、"Truth Lead" という音をセットしていました。

 しかし、VA音源は、どうしたって本物のアナログシンセと比べると音が薄いし、なにもわざわざシンセリードをこれで吹かなくても、、、、ということで、それ以外のリード系は、後回しになっていました。

 でも、何か良い音を見落としてないかな? というのと、
 今はシングルボイスですが、いずれ、MOTIF-RACK ESの機能で、音を4個まで重ねるようにする時の部品としては、いろんなモノを知っておいた方がいいかな? と思って、チェックしました。

 今日の音以外にも使えそうなのがありますので、いずれ、モノになったら、パート2を発表してみたいものです。

 今はとりあえずシンセリードで何か吹きたい曲があるわけでないので、今日のサンプル曲は、全部TRUTHです。

 では、順番に。
 どの音も、リンク をクリックするとSakeyの別のサイトのそれぞれのページが開きますので、そこでもう一度クリックすると、TRUTHをイメージしたサンプル曲が始まります。MP3で、1メガよりちょっと少ないくらいになっています。ファイル容量を抑える都合上、いきなり始まりますので、ご注意ください。

1 Truth Lead
 旧音源のVL70-mのリストブックの説明によれば、「ブライトなアナログシンセブラス系の音色です。」 
 何かに似ているかどうかは別として、これでTRUTHを吹くとキモチいいです。演奏のまずさは、横に置いておいて。
 その他、この音については、以前VL70-mで音を作ったときの記事にいろいろと書いていますので、こちらをご覧ください。
アドリブ(フュージョン): Truth Lead

2 Mizu Horn
 リストブックでは、「金管的な要素を持ったシンセリード音色です。」
 リードというよりは、バックの和音に向いてるかなと思って、音量控えめ、リバーブ多めにしています。
 しかし、ウィンドシンセで和音は演奏できないので、重ね録りしなければいけないのが面倒そう・・・・
アドリブ(フュージョン): Mizu Horn

3 Lyric Off
 リストブックでは、「矩形波を使ったようなアナログシンセ風のウィンドシンセに使えるシンセリードの音です。」
 上の動画で、伊東さんが演奏しているリリコン (Lyricon) を想像させますが、音の関連は、ないみたいです。
 かなり細いですが、さらに工夫して、ファンキーな曲で、ウネウネさせたいところです。
アドリブ(フュージョン): Lyric Off

4 50 / 50
 リストブックは、「シンプルな矩形波タイプのシンセリードです。」
 まったくそのとおりで、音は明瞭、立ち上がりやビブラートの乗りも良く、扱いやすいです。
 矩形波は、ゲーム音楽なんかでも良く耳にしますし、これはこれで一つの立派なジャンルでしょうから、これはこのまま使うのかな?
アドリブ(フュージョン): 50 / 50

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : MOTIF-RACK BAND-IN-A-BOX PLG150-VL T-SQUARE FUSION シンセリード

08:44  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.13 (Sat)

情熱大陸を吹く? Nu Violin

 おはようございます。
 Sakeyです。 

 今日もまたウィンドシンセで、キモチいい音さがし
 今度は、弦楽器に進出してみました。
 まずは、ヴァイオリンヴァイオリン

 下の画像の、山中さんのCD付き曲集を買いまして、これで、ヴィオラとチェロまでまかなう予定ですが、どうなることやら・・・・

 ヴァイオリンの音色名は、Nu Violin

 旧音源VL70-mに付いてきたリストブックによれば、「ライトなヴァイオリン音色です。
 なるほど、ライトなんですね。
 ちなみに、新音源(プラグインボード)のPLG150-VLの説明書には、そんな説明は一切載っていません。

 音色に合わせた曲は、山中さんの曲集から、葉加瀬太郎さんの「情熱大陸」
 当然の1曲というか、これが入っているから買ってきたというか。
 最高にキモチいい曲ですね。

 初心者Sakeyにとって、弾きこなす?(吹きこなす?)には、かなりの難曲。
 でもとりあえず、ごまかしつつ楽譜どおりに、いったん最後までCUBASEに録音はしました。

 Nu Violin は、まあまあ、それっぽく聞こえるかなって気もしますが、、、
 本物の妙なるしらべを聴いた後だと、なんか単純というか、深みが足りないって・・・・・
 そりゃそうですよね、かたや何千万、何億の楽器と、こちらは電子音ですからね。

 それは我慢するとして、もうちょっと激しいアタック音だけは欲しいような気がします。
 プラグインボードを入れている、MOTIF-RACK 内蔵のヴァイオリン音と重ねてどうにかならないか、そのうちにチェックしたいと思います。

 
 いつものお決まりで、似たコード進行のバッキングを、BAND-IN-A-BOX というソフトで作成し、アドリブしたものをアップします。
 よろしければ、お笑いのネタに聴いてみてください。

 下のリンク をクリックすると、Sakeyの別のサイトが開きます。
 そこでもう一度クリックすると、曲が始まるようになっています。MP3で938キロバイトです。

アドリブ(サンバ) : Nu Violin



ヴァイオリンのしらべ 不朽のスタンダード編 ピアノ伴奏に合わせて1人でも楽しめる極上の21曲[ピアノ伴奏譜付き](CD2枚付き)ヴァイオリンのしらべ 不朽のスタンダード編 ピアノ伴奏に合わせて1人でも楽しめる極上の21曲[ピアノ伴奏譜付き](CD2枚付き)
(2008/07/28)
山中 美知子

商品詳細を見る

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : PLG150-VL MOTIF-RACK バイオリン FUSION LATIN BAND-IN-A-BOX

08:59  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.02 (Wed)

ネットデビュー しちゃいました。

 こんばんは!
 Sakeyです。

 ネットデビューしようか、どうかなんて、悩んでいるような記事を前回書きましたが、思い立ったらブレーキが効かない性格ですね、わたし。

 今朝アップして、事務局のチェックがあるんですが、すぐにやってくれて、もう公開されました。

 Sakeyからのコメントは、これからもっと上手くなる予定だ、ということだけです。

 曲は、DAVID SANBORNさんのコピーで、"GEORGIA ON MY MIND"
 5分ほどの曲です。

 よろしければお付き合いいただいて、どんな批判でも、率直なご感想をお聞かせいただければ、今後のカテにしたいと思います。

 下のリンクのページです。
 よろしくお願いします。

 GEORGIA ON MY MIND : 演奏Sakey



音楽ダウンロード・音楽配信サイト MySound [マイサウンド]


テーマ : サックス ジャンル : 音楽

タグ : MySound サックス VL70-m FUSION

19:10  |  MySound  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.06 (Sat)

T-SQUARE の TRUTH を吹く! Truth Lead

 おはようございます。
 Sakeyです。きょうもよろしく!

 ウィンドシンセを持ったからには、身につけておきたいのが、F1グランプリのテーマ曲として誰でも知っている、T-SQUARE の "TRUTH" ですよね。
 Sakeyも、未熟ながら、チャレンジしました。

 まず、伊東さんのリリコンの音色ですが、いろいろ探していると、WXで TRUTHの演奏をしている映像を発見!
 詳しい解説と、パラメータの設定、楽譜まであります。
 ほとんど、そのまんま使わせていただくことにしました。

 「さりうと」 さんです。
 こちらのサイトです。 → さりうと Sound Laboratory

 リリコンとはちょっと違う気もしますが、とにかく、これでTRUTHを吹くと、すごく気持ちいいです。

 「さりうと」 さん。どうもありがとうございます。


 カラオケは、YAMAHAのMIDIデータショップから入手。
 「ミッドラジオプレイヤー」という無料ソフトで再生すると、ピッタリになるようにできているので、音色を探したりの手間が掛かりません。
 形は見えませんが、専用のソフト音源が搭載されているみたいで、音もまずまずですので、いつもこれを使っています。1曲210円です。

 さて、肝心のTRUTHの演奏ですが、
 メロディは、細かい装飾音が多いので、タイミング遅れないように注意すればいいかな? って感じで、そんなに難しくないです。 

 問題は、途中のアドリブです。
 どうしても、早いフレーズでたたみ掛けたくなっちゃいますが、気持ちと技術がかみ合いません。
 伊東さんのライブ演奏 (下の画像のCD) なんかを参考にして、練習中です。

 著作権の関係で、TRUTHはお聴かせできませんが、またいつもの "Amazing Grace" を、この音色で演奏したものを、アップします。
 よろしければ聴いてみてください。

 下のリンク  をクリックすると、Sakeyの別のサイトが開きます。
 そこでもう一度クリックすると、演奏が始まるようになっています。

Amazing Grace : TruthLd : MP3 : 807KB


T-SQUARE LIVE feat.F-1 GRAND PRIX THEMET-SQUARE LIVE feat.F-1 GRAND PRIX THEME
(2001/07/18)
T-SQUARE

商品詳細を見る


テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : VL70-m T-SQUARE FUSION

07:03  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。