FC2ブログ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.10 (Sat)

Aerophone(エアロフォン) 二胡と曲笛の音

おはようございます!
Rolandからメールが届き、来週、エアロフォンのトーンの追加、その他のソフトウェアのバージョンアップがあるということで、ワクワクしているSakeyです。

本日のお題は、中国の二つの楽器、二胡(Erhu)と曲笛(Qudi)です。
Qudiは、ネットで調べた結果、中国の竹の笛なんですが、何種類かある内の「曲笛」と訳されるものと思いましたが、間違っていたら、ごめんなさい。

エアロフォンを始めて、まずは生楽器系から、使えそうな音をチェックしているのですが、今日の二つは、ボーダーラインです。
やっても無駄と思いつつ、捨てちゃうのが残念、というのが正直なところです。

二胡は、ヒーリング用によく聴いている大好きな楽器ですが、エアロフォンのは、重いというか、暗いというか・・・。遠い感じもします。
もちろん、Sakeyの演奏が悪いせいもありますが。

曲笛は、木の香りがして、音には魅かれるものがものがありますが、ちょっと強く吹くと、頭がひっくり返るようになっています。時々ならいいですが、普通に吹いてこれでは、扱いが難しいです。

サンプル曲は、いつもの Amazing Grace
前半が二胡、後半が曲笛です。
下のリンクをクリックすると、曲が始まります。音量にご注意ください。

Amazing Grace (Aerophone, Erhu & Qudi)



こちらが、理想的な二胡の音です。やっぱり、全然違いますね。


スポンサーサイト

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : AmazingGrace エアロフォン 二胡 曲笛

08:25  |  Aerophone演奏曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。