FC2ブログ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.27 (Sat)

エアロフォン ハーモニカで"Over The Rainbow"

おはようございます!
けさ、久々に素晴らしい夢を見て、気分爽快のSakeyです。

きょうのエアロフォンは、ハーモニカです。
いつものことながら、演奏が未熟なのは、ご容赦ください。

エアロフォンの音に関しては、クリアに入っていて、上から下まで傷がなく、使いやすい感じです。
しかし、線が細いというか、迫力がないというか、ちょっと存在感に欠ける気がして、悩みながら吹いています。

なら使わなければいいだろうと言われそうですが、捨てるにも惜しい気がして・・・
どんなもんでしょうか
曲は、おなじみの "Over The Rainbow"です。
率直なご感想などお聞かせいただければ、うれしいです。



この曲は、数々の名演奏がありますが、きょうは、村治佳織さんのギターを選んでみました。ぜひお聞きください。


スポンサーサイト

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : エアロフォン ハーモニカ POPS

08:53  |  Aerophone演奏曲  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.04 (Sun)

Aerophone(エアロフォン) ハーモニカとリコーダーで「故郷」

おはようございます! Sakeyです。

エアロフォンで、使えそうな音を試しています。
きょうは、ハーモニカとリコーダー。
皆さんは学校で習いましたか?
Sakeyは、どっちも学校でやったほか、大きくなってからも、時々遊んだりして、好きな楽器です。

サンプル曲は、いかにもーーという感じの「故郷」
でも、いい曲ですね。
しかし、長年の人生のストレスで心が汚れてしまったSakeyは、子供のように素直には「故郷」を吹けないのです。

下のリンクをクリックすると、汚れた心の「故郷」が始まります。
音量にご注意ください。

故郷 (Aerophone, Harmonica & Recorder)


テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : エアロフォン ハーモニカ リコーダー 唱歌

06:43  |  Aerophone演奏曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.08 (Sun)

Harmonica で 「故郷」

おはようございます。
Sakeyです

先日チェックした音色の中から、ハーモニカで一曲。

選曲は、結局ここに落ち着いた「故郷」

ハーモニカの音は、それなりに鳴っていると思います。
できれば、もっとブカブカ~~と、情緒豊かに揺らしたいのですが、初心者のことゆえ、できません。
マウスピースを噛んでのビブラートでは限界があり、息の強弱を使わなければならないのでしょう。今後、努力します。

YouTubeにありますので、お時間がありましたら、お笑いのネタに聴いてみてください。




今日の模範演奏は、宗次郎さんのオカリナです。
素晴らしい音色ですね。 なんで、EWI5000にオカリナがないんでしょうか。残念・・・・



テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : EWI5000 ハーモニカ

08:57  |  EWI演奏曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.19 (Sat)

一週間の成果と Silent Night

 おはようございます!
 ウィンドシンセ初心者の、Sakeyです。

 クリスマスなんかのパーティーシーズンに合わせて、今週は、導入したばかりの MOTIF-RACK ES と PLG150-VL で作った音色を、一生懸命セットしていました。

 前の音源VL70-mからの、音そのものの移植はだいたい済んでいたのですが、外付けのイコライザDEQ830 と エフェクタM350も使うので、外付けの方を調整して、同じプログラム番号にストアしておきます。

 Sakeyは、「この音色で、この曲を吹く」というのを決めてから音のセットをしますので、こういう時には、Cubase5にウィンドシンセでMIDI録音しておいて、再生しながら、エフェクターなんかをいじります。

 では、今週の成果、一気に7音色。
 そして、ついに、新曲発表です。
 いつも、"Amazing Grace" ばっかりで、すみませんでした。
 新しい曲は、"Silent Night" (きよしこの夜)
 
 何よそれっ、って思われるでしょうが、著作権をクリアできて、1メガ以内に収まって、バッキングを自分で作るとなると、なかなか大変なんです。

 今回は、"Band in a Box"を使って、簡単に作りました。
 スタイルを選んで、コードネームを打ち込んで、オーディオ・ファイルに書き出して、Cubase5に読み込んで、コンプで音を大きくすれば出来上がりです。
 30分もかかりません。出来ばえはともかくとして、これは便利ですね。

 コードとウィンドシンセのメロディは、下の画像の岡さんの曲集の中にある、"Silent Night" を参考にさせていただきました。ありがとうございます。

 では、順番に、
"Truth Lead"
 言わずと知れた、T-SQUARE の TRUTH を吹くための音色です。
 VL70でやっていた時と、ディレイの感じが同じにならなくて、困っています。
 でも、これくらいでいいのかも?
 リンクはこちらです。(MP3, 0.98MB)

"Nz Flute C"
 フルートです。"Nz"はノイズ、"C"はクラシックです。
 中野真理さんの「フルートのしらべ」に入っている、「千の風になって」に合わせています。
 クラシックにしては、ノイズが気になりますが、これ以上減りません。
 お気に入りの音色なので、そのまま使っています。
 リンクはこちらです。(MP3, 0.98MB)

"Nz Flute J"
 上の音と、ほとんど同じですが、"J"はジャズです。
 ビブラート、ノイズ、リバーブなんかを、クラシックとは変えています。
 大久保はるかさんの「フルートで奏でる12のポピュラースタンダード」に入っている、"Lovin' You" や 「枯葉」に合わせています。
 これは、この路線でいいんじゃないかと思いますが?
 リンクはこちらです。(MP3, 0.98MB) 

"Crom Harp"
 クロマチック・ハーモニカです。
 前と同じで、松田聖子さんの "Sweet Memories" でセットしています。
 余談ですが、最近、楽器店のレジにホーナーの10穴ハーモニカが、500円でラッピングされて売っていたので、思わず買ってしまいました。
 なんで、こんなに安いの?
 ちょっと吹きにくいです。
 リンクはこちらです。(MP3, 0.98MB) 

"Soft Reed"
 リストブックによれば、オーボエとソプラノサックスをミックスしたような音、だそうです。
 下の画像の岡さんの曲集に入っている "Over the Rainbow" に合わせています。
 パーティーでは、"Silent Night" も、この音で行きたいと思っているのですが、どんなもんでしょうか??
 リンクはこちらです。(MP3, 0.98MB) 

"Mellow Bone"
 メロウな感じなトロンボーンです。トロンボーン1

 片岡雄三さんの「ジャズ・スタンダード名曲選」に入っている、"Star Dust"に合わせています。
 この曲で聴くと、ちょっと機械臭いかもしれないです。エフェクトの掛けすぎかも?
 リンクはこちらです。(MP3, 0.98MB) 

"Brt Tenor"
 ブライトな、テナーサックスです。
 これだけ、"Amazing Grace"です。
 厚い音を目指したのですが、高音がへこたれていて、どうにも困ったもんです。
 これでいて、高音にかからない、ロック系専門ならば、結構使えます。
 リンクはこちらです。(MP3, 806KB) 

 きょうは、長文失礼しました。


テナー・サックスのしらべ(CD2枚付き)テナー・サックスのしらべ(CD2枚付き)
(2007/09/20)
岡 淳

商品詳細を見る


テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 ジャンル : 音楽

タグ : SilentNight T-SQUARE フルート ハーモニカ トロンボーン サックス

11:22  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.14 (Sat)

Sweet Memories を吹く! Crom Harp

 おはようございます! 
 Sakeyです。  きょうもよろしく。

 今日の 「キモチいい音さがし」 は、CromHarp
 リストブックの説明は、「クロマチック・ハーモニカのシミュレーションです。」

 クロマチック・ハーモニカというのは、レバーを押すと半音上がる仕組みになっている物ですね。

 Sakeyは、ダイアトニック・ハーモニカを練習したことがあります。
 ダイアトニックは、普通ブルースハープと呼びますが、これはホーナー社のモデル名で、正しくはダイアトニックとか、テン・ホールズという必要があるそうです。

 ダイアトニックは、キーごとにハーモニカを替える必要がありますが、ブルースを吹きやすいような音の並びになっていて、スリーコードなんかも簡単に吹けます。
 その代わり、音の配列にない音は、思いっきり吸ってベンドさせて出さなければならないんで、どんな曲でもスムーズに吹くのは難しいです。

 その点、ウィンドシンセなら、そんなに練習いらないですね。

 合わせる曲ですが、松田聖子さんの"Sweet Memories"にしました。
 途中のサックスソロ が妙にカッコイイ名曲ですね。
 ブルーノートが入ってたり、メロディの跳躍が多いので、そこでハーモニカを横滑りさせたりの感じがなかなか良いのです。

 他には、ルイ・アームストロングの"What a Wonderful World"とか、スティービー・ワンダーの"Sunshine of My Life"なんかも、いい感じです。

 では、いつもの "Amazing Grace" を録音したのをアップします。
 下のリンクをクリックすると、Sakeyの別のサイトが開きます。
 そこでもう一度クリックすると、曲が始まるようになっています。
 よろしければ、聴いてみてください。

Amazing Grace : CromHarp : MP3 : 806KB


Sweet Memories \'93Sweet Memories \'93
(1992/12/02)
松田聖子

商品詳細を見る


テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : VL70-m ハーモニカ

09:06  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。