FC2ブログ

2009.12.24 (Thu)

メリークリスマス! ・・・・なので

 おはようございます。Sakeyです。

 きょうはクリスマスイブですね。みなさんはどうやって過ごしますか?
 Sakeyは、家で家族と、ケーキを食べたり、シャンペンを飲んだり、その前にウィンドシンセでクリスマスソングの押し売りをしたり、の予定です。

 では、きょうも、「キモチいい音さがし」
 曲は、前回に続いて、"Silent Night"
 音色が、一気に9種類!

 先月導入した MOTIF-RACK ESPLG150-VL に、以前使っていたVL70-m でエディットした音を移植していたのですが、ようやくこれで終了。
 今のところ、19音色になってます。

 では、順番に紹介します。
 なお、リンクをクリックすると、Sakeyの別のサイトが開いて、そこでもう一度クリックすると曲が始まるようになっています。
 全部、MP3で、0.98MBくらいです。

Lite Alto J
 ノイズの多い、軽い感じのアルトサックス。"J"と付いているのは、ジャズ用ということで、Sakeyが付けたのです。
 何にでも無難に使いやすいのですが、高音なんかがちょっと魅力に欠けるかな?
 合わせた曲は、下の画像の、岡さんの曲集に入っている「枯葉」です。
 リンクは、こちらです。

Lite Alto SJ
 前の音とほぼ同じですが、最近グローヴァー・ワシントン Jr の "Just The Two Of Us" を練習しているSakey、スムース・ジャズにも進出したいということで、後ろに"SJ"を付けました。
 ノイズとかリバーブなんかを、フォービートのジャズ用と変えてますが、そんなに簡単にスムースにはならないです。
 練習曲は、下の画像の藤野さんの曲集に入っています。
 リンクは、こちらです。

Alto Sax!
 リストブックによれば、オーソドックスなアルトのシミュレーション。
 このブログに最初にアップしたときに使ったくらいで、Sakeyとしては、高音の伸び方が、割と好き。
 しかし、それ以外、立ち上がりなんかが、貧弱で安くさいというか・・・
 出来の悪い子供ほど可愛いように、捨て切れません。
 今回は、高音の伸びを生かした、ナイトミュージックなんかに使えないかと、思いっきりリバーブやEQをかけてみましたが、道半ばといったところです。
 合わせた曲は、サザンの"TSUNAMI"
 リンクは、こちらです。

Tenor Sub
 リストブックによれば、サブトーンの効いた、ブルース向きのサックス。
 確かにいい感じで、高音もちゃんとしています。
 しかし、いつもこればっかり使うわけにいかないだろうな~、ってところです。
 合わせた曲は、下の画像の岡さんの曲集に入っている、ムーンライト・セレナーデ
 リンクは、こちらです。

Sopr Sax!
 ソプラノサックスのシミュレーション。
 Sakeyにとっては、クラシック用。
 合わせた曲は、下の画像の板東さんの曲集に入っている、シューベルトのアヴェ・マリア
 低いほうの、嫌な成分を取ろうとEQをいじったのですが、ちょっと金属さが強くなってしまったかも知れません。
 リンクは、こちらです。

Andean
 「アンデスの」という意味で、竹笛ケーナをイメージしています。
 「コンドルは飛んでいく」に合わせています。
 それっぽい感じで良いのですが、ピッチが独特な感じで、演奏しづらいことも
 リンクは、こちらです。

Wisper Vox
 "WX5 workbook" にあった、「ぎあ」さんの音作り実験を参考に、女性のささやくような声をイメージしたものです。
 実にはまっている感じで、「ぎあ」さんには、大変感謝しています。
 ただ、強く吹くと、嫌な感じになります。
 もちろん、特定の、そういう曲にしか使えません。
 合わせたのは、映画曲"The Rose"と、絢香さんの「三日月」
 リンクは、こちらです。
 
Air Sax
 上の "Wisper Vox" の元になった音色で、リストブックでは、「VLならではの、現実には存在しないサックス系の楽器音」
 Wisperだと思いっきり吹けないので、元のプリセット音も使ってるものです。
 合わせた曲は、平井堅さん「瞳をとじて」
 一つのシンセ音として、かなり優秀だと思いますが・・・
 リンクは、こちらです。

Guitar Hero
 ディストーション・ギターです。
 ウィンドシンセだと、単音しか出ませんので、ギター表現は無理がありますね。これはお遊びです。
 もっと、ディストーションを効かせたつもりだったのですが、録音してみるとそうでもないです。
 ヘッドフォンのボリューム上げすぎたかも?
 合わせた曲は、森山直太朗さんの「さくら(独唱)」
 リンクは、こちらです。

 きょうも、長文失礼しました。
 素敵なクリスマスを!


サックスコンセプトブック Funk&Soul 演奏&カラオケCD付きサックスコンセプトブック Funk&Soul 演奏&カラオケCD付き
(2009/10/27)
藤野 美由紀

商品詳細を見る


テナー・サックスのしらべ(CD2枚付き)テナー・サックスのしらべ(CD2枚付き)
(2007/09/20)
岡 淳

商品詳細を見る


アルト・サックスのしらべ 極上クラシック編(CD2枚付き)アルト・サックスのしらべ 極上クラシック編(CD2枚付き)
(2009/03/19)
板東 邦宣

商品詳細を見る



スポンサーサイト



テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : サックス ケーナ ギター SilentNight

06:34  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.07 (Sat)

コンドルはとんで行く Andean

 おはようございます。
 ウィンドシンセ初心者のSakeyです。
 久しぶりの 「キモチいい音さがし」 です。

 音色は、Andean
 リストブックの説明は、「ケーナなどに代表される木や竹でできた笛の音です。」
 手元の電子辞書で調べると、Andeanとは、「アンデス山系の(住民)」

 これに合わせた曲は、もちろん、「コンドルはとんで行く」

 他にも、日本の名曲、例えば「荒城の月」とか、下の画像の曲集に入っている「スカボロー・フェア」、これは元はイギリスの民謡ですが、やっぱトラディショナル系に良くマッチして、キモチ良く行けます。

 ただ、使える音域が狭いのと、しばしば音程が悪いので、曲を選ばなければなりません。

 では、いつもの Amazing Grace を演奏したのをアップします。
 Sakeyとしては、満足度70%くらいかな?
 感想などお聞かせいただければうれしいです。

 下のリンク をクリックすると、Sakeyの別のサイトが開きます。
 そこでもう一度クリックすると、曲が始まります。

Amazing Grace : Andean : MP3 : 806KB  

トランペット 大人のスタンダード カラオケCD付 フェイクがキマル!解説&ミニレッスン付きトランペット 大人のスタンダード カラオケCD付 フェイクがキマル!解説&ミニレッスン付き
(2009/10/23)
正富 一成

商品詳細を見る


テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : VL70-m ケーナ

07:04  |  キモチいい音さがし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |