--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.29 (Fri)

近況と「変わらぬ想い」

おはようございます! Sakeyです
今年も、もうすぐ終わり。早いもんですね・・

さて、前回の曲をアップしてから、気づけば約半年。
この間、ほとんどウィンドシンセを手にしていません。
心境の変化と言いますか、気まぐれなのか、よりアコースティックなのを欲しており、最近は以前から時々弾いていたアコギを手にしています。この間は、新しいギター(エレガット)を買っちゃいました。

別にウィンドシンセが嫌いになったのではないですが、時間も限られている中で、ギターの方を選んでいる状態です。
また気まぐれに再開するかもしれないし、これっきりかもしれません。

本日の動画は、ストックの中から、「変わらぬ想い」
エアロフォンの音色は、ミュート・トランペットです。



1980年代の曲なので、若い人は知らないかもしれませんね。
元々は、ジョージ・ベンソンさんの曲です。
歌詞が出ますので、一緒に歌ってみましょう。
では、よいお年を!




スポンサーサイト

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : エアロフォン POPS トランペット

10:26  |  Aerophone演奏曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.04 (Fri)

再度アップ EWI完全運指表

おはようございます! Sakeyです。
以前作成したEWI完全運指表が見られないというお問い合わせをいただきましたので、再度アップしてみます。
これでどうでしょうか?

EWI5000 Finger

ちなみに、現在練習中のエアロフォンでも試してみましたが、EWIやWX5はどんな指の組み合わせでも必ず何らかの音が出るのに対して、エアロフォンは組み合わせが間違っていれば音が出ないという、大きな違いがあります。
そういう点では、EWIたちの方が、運指はずっと楽だと感じます。


05:50  |  練習  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.08 (Sat)

エアロフォン いろんな音で、"Sing Sing Sing"

おはようございます! Sakeyです。

エアロフォンを始めて、半年。
これまでの、まとめじゃないけど、生楽器のサンプル系のトーンのごちゃ混ぜで、一曲作ってみました。
こういう楽器を持っていると、どうしてもやりたくなっちゃいますよね。

曲は、おなじみの "Sing Sing Sing"
ピアノ伴奏のカラオケCDを使っているのですが、未熟者ゆえ、Cubaseの機能を使って、時間を10%長く、つまりテンポを遅くさせてもらっています。ごめんなさい。
それで、なおかつ、引っ掛かりまくりです。すみません。



数えてみたら、14種類使っていました。
以下、出てくる順に、各トーンの、一口コメントを書いてみます。初心者の感想です。
ミュート・トランペット ・・ ジャズっぽいのに使うなら、そこそこ良いんじゃないでしょうか。
テナーサックス ・・ メインで使いたいのですが、高音域が弱いんです。
ハーモニカ ・・ いまいち線が細い感じで、満足度低めです。
フルート ・・ もっとクリアで明るい音が欲しかった。
Qudi(中国の笛) ・・ 音はまずまずだと思いますが、勝手に頭がひっくり返るのを止めてもらえませんか?
尺八 ・・ 結構いい音を出してますが、ピッチが悪いのが残念、、なぜ??
トランペット ・・ 王道のきらびやかなサウンドもあれば良かったのですが・・
クラリネット ・・ 音の出だしの反応が悪いような気が・・・?? 音色は、それなりですね。
リコーダー ・・ 音は好きですが、ビブラートがかかり過ぎで、うるさいんです。
チェロ ・・ クラシックぽいのだと、いい感じになることがあります。
バイオリン ・・ 同上です。もっとアグレッシブな音も入っていたらうれしいです。
パンフルート ・・ 個性的な音で、使ってみたいのですが、ピッチが悪い気が・・
ディストーション・ギター ・・ 反応が良く、吹いていて楽しいですが、聞き返すと、やっぱりうるさい。
ジャズ・スキャット ・・ 一発芸で、どんどん使いましょう!


こちらは、スウィングガールズのライブ。映画楽しかったですね!


テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : エアロフォン JAZZ

07:37  |  Aerophone演奏曲  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.17 (Sat)

エアロフォン ミュート・トランペットで「星に願いを」

おはようございます!
Sakeyです。

ローランドのウィンドシンセ、エアロフォンを手にしてから約半年。
いろんな音色を、ウロチョロして落ち着きません。
きょうは、ミュートしたトランペットの音です。トランペット

Sakeyの演奏が未熟なのは相変わらずですが、この音は割と気に入っています。
マイルドな感じで、なごみます。
息の強弱で、音色の変化があるみたいで、楽器らしいです。(他と比べれば)
ビブラートも最初から入っていてコントロールできないのですが、これくらいなら、ちょうどいいかな?という感じです。(他と違って)

難を言えば、隣の音(ドとレとか)なのに、音質がずいぶん違うな?? と感じることがあります。
トランペットの性質なのか、たまたまサンプリングした時にそうだったのか、分かりませんが、 ま、気にしないことにしましょ。

曲は、「星に願いを」です。
お笑いのネタに、聴いてみてください。




ルイ・アームストロングさんの、歌とトランペットでの演奏です。


テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : エアロフォン POPS トランペット

08:55  |  Aerophone演奏曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。